Top Category Archive All title Link Antenna Mail RSS Search
Category
現在表示しているカテゴリ = 【戯言】
カテゴリ一覧
作文 (40) |短文 (38) |日記 (26) |独言 (2) |戯言 (13) |職語 (5) |心語 (12) |告知 (6) |其他 (14) |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- (--) スポンサー広告 |
ようやくメジャーデビューが決まった。今夜はそのデビュー曲
“中小企業の歯車にはなりたくねえ。2007”を聞いてください。

ワン トゥー

死んでしまいたいほどの苦しみや悲しみ
そんなものの ひとつやふたつ
誰もが胸にしょい込んでいるもの
ふさぎ込んでいても応えはみつからない
ぶっ飛ばしたいほどの怒りや悔しさ
そんなものの ひとつやふたつ 
殴られた痛みは挑戦への第一歩
尽きせぬ自由はがんじがらめの不自由さの中にある

くよくよするなよ あきらめないで 少年のように
その痩せこけた頬のままで 果てしない迷路の中を
人はみんな手探りしてでも 中小企業の歯車にはなりたくねえ
そう 中小企業の歯車にはなりたくねえ

センキュー

デビューの決まってる某音楽メーカー担当者談。
「あんな曲だった?あれってパクリだよね?完全にパクリだよね?」
「恥ずかしくないの?少しだけ歌詞変えて。しっかも変な風にさ」
「もうデビューとかないから。っていうか、二度と顔見せるな!」

待ってください!
新曲も用意してあるんです。お願いします。
“ぞっこんLOVE。2007”を聞いてください!!

「・・・・もういい」

スポンサーサイト
2007-11-20 (Tue) 戯言 |
朝の光のやさしさを背景に
ファインダー越しに君を捉えた

高鳴る胸 抑えきれない心
今この瞬間を生きている

その愛らしい唇
伸びやかな太もも

ほどよく締まった二の腕
ふくよかなキンタマ

ああ、たまらない。

2007-11-14 (Wed) 戯言 |
どこぞの糞ブログで、デコルテってなに?
なんて摩訶不思議な質問が、どこからともなく急浮上しているのを見つけた。
親切で心根の優しいマザーファッカーのような私が教えてやろうと思う。

「あのビルの非常階段でデコルってこうぜ」
「ええー、やだー。あんなとこー」
「いいじゃん。行こうぜ」
「誰かに見られたらどうすんのよー」
「大丈夫だって。あそこなら誰も来ないから」
「まわりから見えるじゃんー」
「バッカ、見えないって。ほら、いくぞ」
「もうー、強引なんだからー」

「どうだよ?ほら?たまにはこんな場所でデコルテすんのもいいだろ?」
「あん。だめー、そんなにされたら・・・・あーん」
「お前、いつもより興奮してんじゃねえか?あそこがデコデコになってるぜ。このデコルが!」
「だめ。もう、デコルっちゃうー」
「デコれ、デコれ、デコっちゃえ」
「ああぁーー、デコルテーーー!!」

「どうよ?良かったろ?」
「うん。デコルテサイコー」

これだけ書いてもデコルテのなんたるかが解らない奴は、
こちらの解説文を読めばいい ⇒ 「デコルテの明日を考える会」 会長のブログ

2007-10-31 (Wed) 戯言 |
かっ かっ かっ かっ 掛布さん
蚊に効くものはなんですか?
きっ きっ きっ きっ 金鳥マット


ズンズンチャチャ ズンズンチャチャ
ズンズンチャチャ ズンズンチャチャ
こども コルゲート


ホンダ ホンダ ホンダ ホンダ
シティー シティー


ちゃっぶい ちゃっぶい どんとぽっちぃ
ちゃっぶい ちゃっぶい どんとぽっちぃ


やめられない とまらない かっぱえびせん


かっぱっぱ るんぱっぱ かっぱ黄桜 かっぱっぱ
ぼんぴりぴん 飲んじゃった ちょっといい気持ち
のめる のめる のめる のめる
いける いける ける ける


それにつけてもおやつはカール


青雲 それは君が見た光 僕が見た希望
青雲 それはふれあいの心 幸せの青い雲


ひっぱれー ひっぱれー みーんなーでひっぱれー
ひっぱれー ひっぱれー みーんなーでひっぱれー


ダッダーン ボヨヨン ボヨヨン
ダッダーン ボヨヨン ボヨヨン


チェッチェッコリー チェッコリーッサ
イサンサ マンガン イサンサ マンガン
ホーマンチェチェ


いっぱいきてね いっぱい喋れーる
いっぱいきてね いっぱい取られーる

しまった!!私としたことが
青春賛歌に風刺を入れるなんて
取り返しのつかないことを・・・・


ああ、二度と戻らない 汚れなき 我が青春

2007-09-16 (Sun) 戯言 |
決めた!

悩みに悩んだ末、出した結論。

俺、EXILEに戻ります。

(好きにすればいい)

2007-08-21 (Tue) 戯言 |
うんとこ  どっこい パプアニア

うんとこ  どっこい パラキューブ

うんとこ  どっこい パンタロン


それでもカブは抜けません


うんとこしょ どっこいしょ

うんとこしょ どっこいしょ


それでもカブは抜けません


うんとこ どっこい パラグアイ

うんとこ どっこい パナホーム

うんとこ どっこい テレサテン


それでもカブは抜けません



ぬけるか ボケ

2007-06-20 (Wed) 戯言 |


いや。言わなくていいから

2007-05-24 (Thu) 戯言 |
悪い例その1

「おぇーっす」

「おぇす」

「なんかお前、朝から不機嫌そうやな」

「おう。昨日飲み過ぎて頭ガンガンすんねん」

「それは自業自得や」

「まあな。もう帰りたいわ」

「帰ったらええやん」

「いや、そういう訳にはいかんやろ」

「なんでやねん! このニャンコちゃんがっ!!」

「・・・・・」




悪い例その2

「もうすぐ期末試験やな」

「せやな」

「お前、試験勉強してるか?」

「まあ、そこそこな」

「うっそ!俺、全然やってへんいうねん」

「ほんまか?」

「ほんまやって」

「嘘言うな! このニャンコちゃんがっ!!」

「・・・・・」




悪い例その3

「先輩、僕もう駄目です!」

「ん?どうした?」

「・・・・それが」

「どうした?言うてみろや、聞いたるから」

「・・・・・」

「話したらええやん。気が楽になるかもしれんやろ?」

「・・・・そうですね」

「で、どうした?」

「それが・・・・最近彼女にフラれまして」

「え!あのめっさ可愛い子?」

「はい。それ以来、なんか眠れなくって」

「えらい切ない話やな」

「そうなんですよ。わかります?」

「そりゃ、わかるよ」

「そうっすか!わかってもらえますか?」

「お、おう」

「いやぁ、彼女いないとSEX出来ないでしょ?

 僕のデカかりしチンポも宝の持ち腐れみたくなっちゃって」

「・・・・・」 (ん?)

「僕のデカマーラならどんな女だって昇天させる自信があるのに」

「・・・・・」 (あれ?)

「残念です。非常に残念で夜も眠れません」

「・・・・・」 (・・・・・)

「先輩、どう思います?」

「ど、どうって・・・・・」

「世の女性を悦ばせ、天国へと導く事こそが

 デカチンに生まれてきた僕の使命だとは思いませんか?」

「そうやな。

 ってそんなん知るかっ! このニャンコちゃんがっ!!」

「あ」




悪い例その4

結婚して10年。ようやく待望の赤ちゃんを授かる事が出来た。

もう出来ないかもしれないと諦めかけていただけに喜びもひとしお

仕事の都合で出産にこそ立ち合う事は叶わなかったが

無事に元気な女の子が誕生したとの連絡を受けた。

今日は待ちに待った我が子との初対面。少し緊張する


なんて声を掛けようか

「はじめまして、パパだよ」 ありきたりだな

「こんにちは、赤ちゃん」 なんか違うな

「へロー・マイ・ミスター・モンキー」 最悪だ

妻に殺されかねない

よし!ここはひとつ普通にいこう

自然に 時の流れに身をまかせて

「お世話になります」

「私、栗鳥物産の頻尿課長、千々栗と申します」

「宜しくお願い致します」


いかん!

そこには誰もいない待合室で

見えない誰かに名刺を渡そうとしている私が居た

いつの間に名刺を取り出したのか?

私の目には誰が映っていたのか?

こんな職業病。非常に嫌である

いずれにせよ、こんな所を誰かに見られたら

私が入院を余儀なくされてしまう。危うい所だ


一人芝居を見事に演じきり

意味ない汗を拭っている私に声が掛けられた。

どうやら、看護士さんが私を呼びに来たようだ

妻の待つ病室へと足を進める

いよいよ。ついにこの時がやってきた


病室に入ると妻が笑顔で出迎える

「あなた、私達の赤ちゃんよ。さあ、声を掛けてあげて」

「お、おう」

その愛くるしい顔を目にした私は感極まり声を発した

「このニャンコちゃんがっ!!」

「・・・・あなた」




数々の検証により導き出された結論。

この世に正しい「このニャンコちゃんがっ!!」の使い方など

存在しないのではないだろうか


そう思わずにはいられない

2007-05-06 (Sun) 戯言 |
だっふんだぁ と言ってごらん

その時すべては あなたの想いのまま


だっふんだぁ 恐れることはない

だっふんだぁ 恥ずかしがらないで

だっふんだぁ 一人じゃないんだから



だっふんだぁ と言ってごらん

きっとその時 夢は叶うから


だっふんだぁ もっと本気で

だっふんだぁ もっと真剣に

だっふんだぁ 思うがままに



だっふんだぁ 明日のことなんて

だっふんだぁ 今この時を生きよう



だっふんだぁ と言ってごらん

きっとそこから 愛は生まれる


だっふんだぁ 守ってあげたい

だっふんだぁ 離しはしない

だっふんだぁ いつまでも いつまでも



だっふんだぁ と言ってごらん

きっとその時 豊になれる


だっふんだぁ 自由って一体なんだい?

だっふんだぁ 思うように生きたくはないかい?

だっふんだぁ この支配からの卒業



だっふんだぁ と叫んでごらん

きっとその時 自由になれる

だっふんだぁ 自分を解き放ち

だっふんだぁ 世間から解き放たれる

だっふんだぁ 知らん顔する私を許して



だっふんだぁ と言ってごらん

だっふんだぁ と言ってごらん

だっふんだぁ だっふんだぁ 



注記:間違っても脱糞(だっぷん)しないで下さい。

2007-04-30 (Mon) 戯言 |
十月十日待っていた

喋り出すのを待っていた

パパと呼ばれるのを待っていた

歩き出すのを待っていた

入学するのを待っていた

夢が育つのを待っていた



あれだけ待っていたのに

大きくなると離れていった

もっと話をしよう 親子なんだから



オヤジギャク言わないから

立ってオシッコしないから

臭くないようにゴシゴシ洗うから

お尻とか触らないから

お風呂覗いたりしないから

寝てる間にパンツ脱がしたり

顔にお父さんを擦り付けたりしないから



あれだけ待っていたのに

成長すると離れていった

もっとコミュニケーションをとろう

親子なんだから

2007-04-27 (Fri) 戯言 |


ヤッターマン  コーヒー  ライター

2007-03-30 (Fri) 戯言 |
口にしてみたくなる言葉

口にすると気持ち良い言葉

誰にでもあると思うが

もしかして、私だけか?


例えば「ボスニアヘルツェゴビナー」や「マダガスカル島」

なんとなく、口にすると気持ち良さ気だとは思わないか?

「ガダルカナル・タカ」や「魅惑のトリハロメタン」

もしかして、私だけか?


なら、それでいい

そんな言葉の数々が私は大好きだ。ラブだ


私の気が向いた時、そんな言葉の数々を紹介してやるから

口にしてみるといい

きっと癖になる

私だけかもしれないが


早速、今日の『快楽言語』いってみよう

アレッサンドロ・デル・ピエーロ


どうだ? 気持ち良いか?

エンドルフィン出まくりだろ?

やはり、私だけか


仕方ない。初体験な奴ばかりだろうからな

そんな初心者丸出しのワカランチンな奴等の為に

今日は特別に上級者向け変形応用バージョンを紹介してやろう


とくと味わうがいい

ネス湖のネッシーが寝静まったら「ねえ、スコスコしない?」

ネス湖のネッシーが寝静まったら「ねえ、スコスコしない?」

ネス湖のネッシーが寝静まったら「ねえ、スコスコしない?」



コラッ!恥ずかしがるな

ちゃんと3回言うんだぞ!!

2007-02-21 (Wed) 戯言 |

 copyright © 2005 雲影 all rights reserved. Template By innerlife02 Admin 

RSS1.0 ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。