Top Category Archive All title Link Antenna Mail RSS Search
Archive
前の月(05月)2007年06月のアーカイブ次の月(07月)


  • 最新入手映像 - No75 at 2007年06月29日(Fri)  [作文]
    今日の午後。友人の安積くんから新しい裏物を入手したという連絡が入った。今回のは大丈夫なんだろうかと思いつつも制服物あんど芸能人流出物という情報を聞きつけた私は仕事もそこそこに切り上げ、そそくさと安積邸へ向かった。今までに彼が入手した最新興奮裏映像には何度となく泣かされてきた。前回は黒人物。その前はハーフ物という売り文句で酷い目にあわされた覚えがある。黒人物だと言われて見てみれば日本人男優が出てきて...
    ... ⇒全文

  • おごそかに - No78 at 2007年06月28日(Thu)  [心語]
    そろそろ言わせていただこうくだらねえ。とだって誰も読んでない気がするんだもんランキングも酷い有様なんだもんなにより自分の書いたものを読んではひとり 笑っていた私がひとり 笑い転げていた私が笑えなくなってきている自分の書いたのを読んでも笑えないそんな大スランプに陥っているよって心機一転おごそかに しっとりと大規模な工事を施してみたしなやかに はんなりとテンプレートの変更など施してみた結果。見事な成功...
    ... ⇒全文

  • 隣の企て 弐の章 - No80 at 2007年06月27日(Wed)  [其他]
    「TONARIGUMI」の組長が開設一周年を記念して『すべるかもしれない話』をやるそうですすべると いいなぁ すべり倒すと思う方は ⇒ こちらへ すべらないと思う方は ⇒ こちらへ 興味がないという方は ⇒ くたばれ...
    ... ⇒全文

  • 今宵はRadioでも - No79 at 2007年06月26日(Tue)  [其他]
    今夜23時くらいに「一」 の管理人 しんがネットラジオの試験放送をやるらしいすべると いいなぁ 一 (はじめ)には ⇒ こちらから 聞く気のない方は ⇒ こちらへ6月27日 朝昨晩。ラジオを聞いた感想「ハイ、どーもー」からは入らないんだと思った。...
    ... ⇒全文

  • 与えられし者達 - No77 at 2007年06月25日(Mon)  [短文]
    今朝の話。うちの娘がパパである私とママである妻に新たなる名称を発案、授与された。私には「パパパ」妻には「マンモ」今日1日、いつもより少し妻の機嫌が悪かったのは気のせいだろうか気のせい・・・・だよな。...
    ... ⇒全文

  • ファッション - No74 at 2007年06月23日(Sat)  [作文]
    ※情熱の服装 パッション・ファッションファッションの流行というのは20年周期でやってくると言われている何故ゆえ20年なのか心理学的に分析していくと、幼い頃に見た「母親の印象」それを追う傾向にあるからではないか、と考えられている幼い頃、目にした母親の印象として一般的なのは20代のお洒落で綺麗なお母さんではないだろうかその印象を心のどこかに持っているあなたが「綺麗でお洒落になりたい」または「綺麗でお洒...
    ... ⇒全文

  • KAKEGOE - No73 at 2007年06月20日(Wed)  [戯言]
    うんとこ  どっこい パプアニアうんとこ  どっこい パラキューブうんとこ  どっこい パンタロンそれでもカブは抜けませんうんとこしょ どっこいしょうんとこしょ どっこいしょそれでもカブは抜けませんうんとこ どっこい パラグアイうんとこ どっこい パナホームうんとこ どっこい テレサテンそれでもカブは抜けませんぬけるか ボケ...
    ... ⇒全文

  • 着衣道烈伝 - No72 at 2007年06月17日(Sun)  [作文]
    あなたは どれだけ上手に服を着る事が出来ますかもっと言うなら 上手く着れているつもりですか限定するならTシャツを着る時私は前後の確認もせず兎に角着るそう、兎にも角にも着る男。故に後ろ前に着ることが多いその見境のなさこそ私であり私の着衣作法の真髄、真骨頂である。普通に考えたなら、きちんと着れる確率は五分五分いや、人間には感覚というものがあるだけに四分六もしくは七三分けぐらいの確率できちんと着ることが...
    ... ⇒全文

  • 狂った果実 - No71 at 2007年06月14日(Thu)  [日記]
    私は果物が嫌いだ。果物の入った料理などはもっての他である酢豚に入ったパイナップル冷やし中華に入ったミカンやサクランボ最悪だ先日の私の昼食。メインディッシュの横に添えられたポテトサラダその中に忍び込ませてあったリンゴ気付かなかった私はポテサラ+リンゴの最悪コラボを食してしまった。その日の私の日記にはこう書き記してある暗殺者現る。...
    ... ⇒全文

  • カットウーメン - No70 at 2007年06月12日(Tue)  [日記]
    今日は月に一度の「ちん毛散髪デー」私のちん毛は人様のそれより妙に長い為ちんぽが毛を食うというおぞましい現象を巻き起こす。それ故、月に一度のカットを余儀なくされている。ちんぽが短いという説もあるが、それはまた別のお話。勿論、カットするのは妻の役目美容学校に通っていた経歴を持つ妻に、事細かに注文をだす「春らしく、少し短めで爽やかな感じに」いつものようにカウンセリングにて意思の疎通を計りカットは開始され...
    ... ⇒全文

  • EROIDE 女祭り - No69 at 2007年06月09日(Sat)  [作文]
    現在、最も輝いてる女優は誰だ!という見出しで『日本アダルト放送大賞2007』が開催される別名「EROIDE女祭り」と言われるだけあって知力、体力を兼ね備えし兵(強者)共が参加するこの大会勿論、私もノミネートする予定だったがここにきてほんの些細な問題が発覚することになった私の参加が危ういと言うのだそんなバカな話があってたまるか!取り敢えず参加条件を読み返し私に参加資格があるかどうか照合していく事にし...
    ... ⇒全文

  • Wash Let It Be - No76 at 2007年06月07日(Thu)  [日記]
    ウォシュレット買っちゃった。正確にはウォシュレット買って貰っちゃった。私の七つのお祝いにウォシュレット買って貰っちゃった。えへ以前 「私は病んでいる」 という自らの闘病生活を赤裸々に綴った日本語版レインマンとでもいうべき名作を書き上げた私は、リアルに尻穴から血が出るまで拭きに拭きまくっていた過去を持つ男。医師からは尻穴出血多量症候群とまで診断され、拭きすぎによるトイレットぺーパー無限消費現象という一...
    ... ⇒全文
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- (--) スポンサー広告 |
今日の午後。友人の安積くんから

新しい裏物を入手したという連絡が入った。

今回のは大丈夫なんだろうかと思いつつも

制服物あんど芸能人流出物という情報を聞きつけた私は

仕事もそこそこに切り上げ、そそくさと安積邸へ向かった。


今までに彼が入手した最新興奮裏映像には

何度となく泣かされてきた。

前回は黒人物。その前はハーフ物という売り文句で

酷い目にあわされた覚えがある。


黒人物だと言われて見てみれば

日本人男優が出てきて黒人女とやっていた。

ふつう黒人物といえば、黒人のすんっごいので

日本人女性をやっちゃうってのが醍醐味な訳だろ。

黒の中に浮かび上がる淡いピンクなんて見たくなかった


ハーフ物だと言われて見てみれば

女とも男とも見分けの付かない方々が

咥え合ったり挿れ合ったり

オーラスには8人の男女?女男?が

繋がり合う列車式交尾まで見せられるという

挿しつ挿されつな小地獄ニューハーフ物(シーメール物)

その列車、地の果てまで走っていけばいいのに!


今回のはマジ凄い。という安積くんの言葉を

とてもじゃないが信じる気にはなれない

しかしながら

びんびんピュッピュな可能性を秘めている以上

見に行かざる終えない


私は普段より心持ち足早に安積邸へと向かった。

勿論、半起ちなのは内緒の方向で



“トゥルルッ トゥルルッ”


(ん?安積君から電話だ)


“ピッ”  はい


「今どこにおんねん?」


 河原町


「早よこいや。みんな先に来て待ってんで」


 分かった


 それはそうと今回のは大丈夫なんやろな?


「当たり前やんけ」


「お前の好きなOLのコスプレもあるぞ」


 ほお (いいかも)


 んで、いったい誰のビデオやねん?


「びっくりすんなよ」


 おう、誰やねん?


「上沼恵美子」


 ・・・・・・・


「すっごいやろ?」

 
 ・・・・・・・


「聞いてんのか?」


 ・・・・・・・


「おい、聞いてんのか?」



 “ピッ”



行き場を失くした私と私の想いは

あてもなく夕日を目指して歩いた

おそらく

その背中は泣いていたに違いない


見たいなら → 黒人物  ハーフ物


スポンサーサイト
2007-06-29 (Fri) 作文 |
そろそろ言わせていただこう


くだらねえ。と


だって

誰も読んでない気がするんだもん

ランキングも酷い有様なんだもん


なにより

自分の書いたものを読んでは

ひとり 笑っていた私が

ひとり 笑い転げていた私が

笑えなくなってきている


自分の書いたのを読んでも笑えない

そんな大スランプに陥っている


よって心機一転

おごそかに しっとりと

大規模な工事を施してみた

しなやかに はんなりと

テンプレートの変更など施してみた


結果。見事な成功を収めた (雲影、さいこー)

感想。めっさ、かっくいい (雲影、かっこいー)


んな訳で 今後は今よりもっと

自分が笑えるものを追及していこうと思う

んな訳で 今後は今よりもっと

訳の分からないことを書いていこうと思う


んな訳だから

今後は読まないでください。

というより 読むな!


もうね。自分で書いては一人で笑って

ランキングを連打乱打してやるんだから

(なんなら管理人しか読めない設定にしてやろう)


今まで読んでもらってた皆さん あーとー

では、ごきげんよう。



ちなみに風の噂では

ここを読んでるのは うちの両親だけらしい

ランキングを押してるのも うちのおかんだけらしい


なんてホットでスパイシーな我が血筋

よけいに、せつなくなる。


ランキング → おとん用  おかん用


⇒ 続きを読む
2007-06-28 (Thu) 心語 |
「TONARIGUMI」の組長が開設一周年を記念して

『すべるかもしれない話』をやるそうです



すべると いいなぁ


 すべり倒すと思う方は ⇒ こちらへ

 すべらないと思う方は ⇒ こちらへ

 興味がないという方は ⇒ くたばれ
2007-06-27 (Wed) 其他 |
今夜23時くらいに「一」 の管理人 しんが

ネットラジオの試験放送をやるらしい



すべると いいなぁ


 一 (はじめ)には ⇒ こちらから

 聞く気のない方は ⇒ こちらへ



6月27日 朝

昨晩。ラジオを聞いた感想

「ハイ、どーもー」からは入らないんだと思った。

2007-06-26 (Tue) 其他 |
今朝の話。うちの娘が

パパである私とママである妻に

新たなる名称を発案、授与された。


私には「パパパ」


妻には「マンモ」


今日1日、いつもより少し

妻の機嫌が悪かったのは

気のせいだろうか



気のせい・・・・だよな。

2007-06-25 (Mon) 短文 |
※情熱の服装 パッション・ファッション


ファッションの流行というのは

20年周期でやってくると言われている

何故ゆえ20年なのか

心理学的に分析していくと、幼い頃に見た「母親の印象」

それを追う傾向にあるからではないか、と考えられている

幼い頃、目にした母親の印象として一般的なのは

20代のお洒落で綺麗なお母さんではないだろうか

その印象を心のどこかに持っているあなたが

「綺麗でお洒落になりたい」または

「綺麗でお洒落な人と付き合いたい」

そう思うお年頃になった時、知らず知らずのうちに

母親の面影を追い掛けるのかもしれません。


ドイツである時期

ガスマスクフェチの人が急増したのをご存知だろうか

毒ガスを撒かれた歴史を持つドイツならではの話である

警報が鳴らされ、避難する人々は

ガスマスクの着用を余儀なくされていた

当時の子供達は、ガスマスクを着用した母親の腕の中

やすらかなひとときを過ごすことになった

そんな子供達が成長した時、ガスマスクに母親の姿を投影させ

特別な感情を抱き、性的興奮を覚えるまでに至ったのかもしれません



それほどまでではないにしろ

私にも身に覚えのある話

若く美しかった頃の母の印象

あの清楚で可憐な姿


今では畑を耕す農家の人を目にするだけで

轍(わだち)に停められた軽トラを目にするだけで

下半身に血のたぎりをおぼえるほど

私のアソコはご立腹。そんな状態に陥るのである



ああ、もんぺ。

2007-06-23 (Sat) 作文 |
うんとこ  どっこい パプアニア

うんとこ  どっこい パラキューブ

うんとこ  どっこい パンタロン


それでもカブは抜けません


うんとこしょ どっこいしょ

うんとこしょ どっこいしょ


それでもカブは抜けません


うんとこ どっこい パラグアイ

うんとこ どっこい パナホーム

うんとこ どっこい テレサテン


それでもカブは抜けません



ぬけるか ボケ

2007-06-20 (Wed) 戯言 |
あなたは どれだけ上手に服を着る事が出来ますか

もっと言うなら 上手く着れているつもりですか


限定するならTシャツを着る時

私は前後の確認もせず兎に角着る

そう、兎にも角にも着る男。

故に後ろ前に着ることが多い

その見境のなさこそ私であり

私の着衣作法の真髄、真骨頂である。

普通に考えたなら、きちんと着れる確率は五分五分

いや、人間には感覚というものがあるだけに四分六

もしくは七三分けぐらいの確率で

きちんと着ることが出来る筈である。

にも関わらず、9割の確率で後ろ前に着てしまう

その分別の無さこそが私であり

私が着衣作法を極めようと心に誓った由縁である。


服を着るにも命懸け

一か八かのその勝負

退いてなるものか

一瞬の閃きと天運のみで挑み続ける私は

そう、まぎれもなく勝負師。


勝負師たる者

パンツを履く時にもかわりない

トランクス、ボクサー、うんこ付きブリーフ

なんだって勝負に討ってでる

いーや、討ってでる。


結果。やはり後ろ前に履くことが多い


そんな私がもしTバックを履いたなら

見るに耐えない地獄絵図


Tバックを後ろ前に履いた私を想像してみよう

後ろ前に履いて散歩に出掛ける私を想像してみよう

後ろ前に履いたせいでチンポがえらいことになったまま

コンビニでエロ本を立ち読みしてる私の姿を想像してみよう



なんだか火照ってくるだろ



この変態どもがっ!!

2007-06-17 (Sun) 作文 |
私は果物が嫌いだ。

果物の入った料理などはもっての他である


酢豚に入ったパイナップル

冷やし中華に入ったミカンやサクランボ


最悪だ


先日の私の昼食。

メインディッシュの横に添えられたポテトサラダ

その中に忍び込ませてあったリンゴ

気付かなかった私は

ポテサラ+リンゴの最悪コラボを食してしまった。


その日の私の日記にはこう書き記してある



暗殺者現る。

2007-06-14 (Thu) 日記 |
今日は月に一度の「ちん毛散髪デー」

私のちん毛は人様のそれより妙に長い為

ちんぽが毛を食うというおぞましい現象を巻き起こす。

それ故、月に一度のカットを余儀なくされている。

ちんぽが短いという説もあるが、それはまた別のお話。


勿論、カットするのは妻の役目

美容学校に通っていた経歴を持つ妻に、事細かに注文をだす

「春らしく、少し短めで爽やかな感じに」

いつものようにカウンセリングにて意思の疎通を計り

カットは開始される。


軽快なるカットに酔いしれている最中

ふと、妻に以前言われた言葉が私の脳裏をよぎる

「浮気したらあんたのチンポ、ちょん切っちゃるけんね」


・・・・・怖。


その様を想像している私に妻が言う

「ちっちゃいのが、一段とちっちゃなってて切りにくい」

「もう少し、大きくならんの?」



よけいなおせわだ。

2007-06-12 (Tue) 日記 |
現在、最も輝いてる女優は誰だ!

という見出しで『日本アダルト放送大賞2007』が開催される

別名「EROIDE女祭り」と言われるだけあって

知力、体力を兼ね備えし兵(強者)共が参加するこの大会

勿論、私もノミネートする予定だったが

ここにきてほんの些細な問題が発覚することになった

私の参加が危ういと言うのだ

そんなバカな話があってたまるか!

取り敢えず参加条件を読み返し

私に参加資格があるかどうか照合していく事にしよう



※世の男共を満足させるだけの美貌を持ち合わせているか

これは文句ないはずである。私ほどの美貌の持ち主を見たことがない。
そのうえ脱いでもスゴいんですから(その美乳首たるや春に咲き誇る桜の如きピンク)


※世の男共を満足せしめるだけの技術(舌技、手技など)を持ち合わせているか

もはや伝統芸能とも言うべき匠の技「尺八」の免許皆伝者である私に、死角などある筈もなし。吸引力、深さ、微妙な力加減に至るまで文句のつけようがない。例えるならダイソン。吸引力の変わらないただ一つの・・・である


※世の男共を興奮の渦中へと導くだけの演技力を持ち合わせているか

私ほど妖艶淫靡という言葉が当てはまる女優が他にいるだろうか。大きく喘ぎ、小さく身悶えるその様は、まさに和製エマニエル夫人。
チャーララ チャララ チャラチャチャー♪



やはり納得できない。

私に参加資格が無い筈がない

このままでは埒(らち)があかない

直接電話で問い合わせてやろう

待てよ。もしや私が電話することを想定し

わざとエントリーしなかったのか

私の参加意欲。それをを試さんが為に

なるほど。そういう事なら望み通り電話してくれよう



 ピっ ポっ パっ



「では、代表作品とお名前をお願いします」

 疾走する雲が如くの雲影です

「少々お待ち下さい」

「おかしいですね。該当者一覧に見当たりません」

「もしかして悪戯ですか?勘弁して下さい。

 こっちも忙しいですから。2度と掛けてこないで下さいね」


 ガチャッ プーッ プーッ


なっ なんたることだ

如何に私がマイナーと言えど そこまでとは


もう、あれだな。

正当派純情路線は捨て

今後はNGなしで頑張っていこう



まずはSMかな

でも、鼻フックは嫌だな。

2007-06-09 (Sat) 作文 |
ウォシュレット買っちゃった。

正確には

ウォシュレット買って貰っちゃった。

私の七つのお祝いに

ウォシュレット買って貰っちゃった。


えへ


以前 「私は病んでいる」 という自らの闘病生活を赤裸々に綴った日本語版レインマンとでもいうべき名作を書き上げた私は、リアルに尻穴から血が出るまで拭きに拭きまくっていた過去を持つ男。医師からは尻穴出血多量症候群とまで診断され、拭きすぎによるトイレットぺーパー無限消費現象という一大ムーブメントを引き起こした張本人でもある。


だが、そんな心配はもういらない。

なぜなら

ウォシュレット買っちゃった。

正確には

ウォシュレットの取り付けに成功しちゃった。


えへ


使った経験のある人ならご存知だろうが

[おしり]ボタンをワンタッチするだけで

尻穴がキレイになっちゃうのは勿論のこと

[ビデ]という装置にて金玉の裏側(以後、裏金)

までキレイになっちゃうウォシュレット


本気、刺激的。


まだまだ発展途上のゴールデン成長期にある

私の尻穴と裏金には持ってこいなこのアイテム


今後、いろんな意味で私をスッキリさせてくれるに違いない

2007-06-07 (Thu) 日記 |

 copyright © 2005 雲影 all rights reserved. Template By innerlife02 Admin 

RSS1.0 ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。