Top Category Archive All title Link Antenna Mail RSS Search
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- (--) スポンサー広告 |
元フランス代表のサッカー選手
ジエディーヌ・ジダンをご存じだろうか

ジズーという愛称でも知られる彼は、世界屈指のプレイヤーであったと同時に、世界最強の“てっぺんハゲ”の持ち主でもあった。

例えるなら、フランシスコ・ザビエル。カッパのカー君みたいにだ。

ジズーはサッカー選手として引退するまでの20数年、自身がハゲている事にすら気付いていなかったらしい。驚きである。

ジズーのラストゲーム
「フランス代表 vs イタリア代表」
イタリアのDFマテラッツィとの会話

マ「調子にのんなよ。このハゲ!」
ジ「あ?誰がハゲやねん!」
マ「お前しかおらへんやんけ。てっぺんハゲ」
ジ「んな訳あるかい、ボケ」
マ「お前、気付いてへんのか?触ってみろや」
ジ「あぁん?」

ジズーは自分の頭頂部に手をあてるや顔面蒼白。次の瞬間には、みるみる顔を真っ赤に「ムッキーー」と叫びながら、マテラッツィの胸部にヘッドバットを喰らわした。
勿論即座にレッドカード、退場となってしまった。

そして彼はそのまま引退。
理由はヘディングのし過ぎによるハゲを防ぐため

だったかどうかは、謎のまた謎である。
スポンサーサイト

2007-10-21 (Sun) 作文 |

 copyright © 2005 雲影 all rights reserved. Template By innerlife02 Admin 

RSS1.0 ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。