Top Category Archive All title Link Antenna Mail RSS Search
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- (--) スポンサー広告 |
今日の昼過ぎ。

左の鼻穴に違和感を感じた私は

嫁の目前に左鼻穴をさらけ出し聞いてみた

「鼻毛出てへんか?」

「いや、出てへん」

「ほんまか?」

「出てへんて」

「ほぉか」

(おかしいな。まあ、出てへんならええけど)


事無きを得たかと思われた

が、それから約6時間後。


膝枕でくつろぐ私の顔を見ながら

嫁は急に笑い出した

「ぎゃはははっ 出てる。出てる」

「なにがやねん?」

「ハナゲ!」

「あぁ?」

「めっさ長いのが」

と言う会話を繰り広げた後

笑いの止まらなくなった嫁


(お前、昼間に聞いた時は出てへん言うたんちゃうんかい!)

(なんやねん。鼻毛放置プレイのつもりなんちゃうんかい!)

(お前、それはちーと笑い過ぎなんちゃうかい!)

(なんか、少し恥ずかしいんちゃうんかい!)


「ちょう、抜いてくれや」

「うん。待って」

「はよ抜けや」

「いくで」


ぶちっ!


「ぐぬっ」(痛っ)

鼻毛を抜かれたと同時に

湧き上がりし様々なる激しい感情

痛烈な痛み、笑われた恥ずかしさ

そして鼻毛放置プレイに対する恨み

それらが訳の分からぬミックスハートとなり

一気に噴出する

怒リ進行形。まさにイカリング

私は感情の赴くままに嫁を縛りあげ、天井から吊るした。


亀甲縛りなどの緊縛技術と知識を持たない私は

とにかく結ぶ。固結び、固結び。たまに蝶々結び

なんせ結ぶ。固結び、固結び。たまに蝶々結び


口には猿ぐつわ代わりの大根をねじ込み

鼻の下には先程抜いた私の鼻毛をあしらってやる



そのまま放置 3時間経過



苦しさからか、怒りからなのか 時折、声を上げる嫁

「モゴッ、モグッ ムッ、ムグーー」


そんな状況の中

今まさに平然とキーボードを叩き続ける私がここに居る


ちらっと横目で嫁の様子を伺い 私は思う


あれは、ほどかれへんやろ どないしよ



しゃあない ここは知らん顔して寝るとしよう

おやすみハニー また明日ね
スポンサーサイト

2007-03-08 (Thu) 日記 |

 copyright © 2005 雲影 all rights reserved. Template By innerlife02 Admin 

RSS1.0 ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。