Top Category Archive All title Link Antenna Mail RSS Search
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- (--) スポンサー広告 |
私の名はチンコ。

誰がなんと言おうと、私の名はチンコだ

もちろん、私が決めた訳ではない

誰が呼んだか 誰が呼んだか 私の名はチンコだ。

たとえ氷川きよしがヒップホップを唄ったとしても

ガッツ石松のせいでオーケー牧場が破綻したとしても

私の名が変わる事はない

いついつまでも絶えることなく SO チンコだ。



私の主人は清太郎さん(36)現在はニートという職業をされている

ニートという職業がどんなものか知る由もないが、おそらくそれなりに大変なんだろう

清太郎さんはとても良い人で、いつも私を可愛がってくれる

詳しい内容は二人だけの秘密だから他言出来ないが、清太郎さんが私の新たな使用方法を開発中であるとだけ告げておこう



先日、近所の銭湯で友人のチンポに会った。

彼の主人は春彦さん(34)二人の会話から察するに、どうやら清太郎さんの仕事仲間らしい

チンポは春彦さんから酷い虐待を受けていると言い放ち、その行為の数々を私に語った。

冷めかけのカップヌードルに浸けられたり、こんにゃくに切れ目を入れては出たり入ったり

濡れたタオルで叩かれたり、冷水と温水を交互に浴びせられる

通りすがりに女子高生を見付けては紹介されたり、一発芸を披露させられたりする

尿道に何かしら入れられる時もあれば、釣り糸で亀甲状に縛り上げられたりもする


そう悲痛に語るチンポに対し、私は心の中で思った


チンポよ

それはお前を天国へと導く為の「春彦式愛情表現」ではないか

何故それが分からない この幸せ者が!



うらやましいったりゃ ありゃしない
スポンサーサイト

2007-03-24 (Sat) 作文 |

 copyright © 2005 雲影 all rights reserved. Template By innerlife02 Admin 

RSS1.0 ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。